店舗内容

                                                   

 治療機器

CIMG3028.JPG                       

➀低周波治療器(SSP

効能又は効果:低周波の刺激で疲労回復、血行を改善し筋肉・関節の慢性非感染性の筋肉のコリをほぐし、神経痛、末梢神経麻痺、筋肉の痛みを緩和。軽減に効果があります。

レーザー.jpg

②レーザー治療器(低出力

効能又は効果:筋肉・関節の慢性非感染性の炎症による疼痛の緩和作用。レーザーの光作用を利用し痛みを和らげる治療法です。

CIMG3027.JPG

③ホットマグナー・ホットパック   

効能又は効果:電磁石のエネルギーを使ったホットマグナーで、温熱・マイクロ バイブレーション・電磁石エネルギーの 発振することで3つの 相乗作用により骨格筋や関節の靭帯などの新陳代謝・血行・リンパの活動を促進することによって、緊張した筋肉や神経をほぐし、痛みを緩和することができます。緊張した筋肉や神経をほぐし、痛みを緩和することができます。

CIMG3026.JPG

④電子温灸器(お灸施術 

効能又は効果:施術開始から終了まで一定温度で温めてくれます 火傷の心配もありません。体の深部にまで作用します。設定温度のままで遠赤外線波長9.0μmを患部に、発振することで、体の深部まで温めてくれます。そのため、火傷の心配もありません。

CIMG3047.JPG

⑤超音波治療器 

効能又は効果:超音波療法の適用は疼痛緩和・筋スパズムの軽減・炎症の治癒・促進・創傷の治癒促進・瘢痕組織の柔軟性改善などです。美容に対しても、顔面周囲の筋肉をほぐしながら、むくみの解消にもなります。お化粧の載りも変わりますよ。(MCRと併用がおすすめ)

CIMG3045.JPG

⑥ツインビート治療器 

効能又は効果:

・筋トレモード:6つのプログラム:おなか・ふともも・ヒップ・せなか・うで・バストのトレーニング部位別に適した設定がプログラムされています。(楽トレコース)

・リラックスモード:筋トレ前後のウォームアップやクールダウンに。

MCR:マイクロカレントモード(微弱電流/Microcurrent):人体に存在する電流に似たマイクロ電流でお肌に刺激を与える事で 、若々しいお肌の維持を助けます。

CIMG3024.JPG

ストレッチボード 

効果:第2の心臓といわれる。ふくらはぎを伸ばして柔軟性向上と循環改善に。(足のむくみ改善にもなります)

 

CIMG3025.JPG

バランス ボール 

効果:体幹のインナーマッスルを鍛えるならこれが一番ですよ。